BOUKABI0(ぜろ)靴用 防カビ・消臭スプレー 50ml

¥ 880 税込

商品コード: HCBO-A050

数量

★10本以上まとめての購入をご希望の方は直接お問い合わせください。
★販売店:Amazon、楽天市場、Yahooショッピング


■詳細
ご不明な場合は商品を購入する前に下記URLへお問い合わせください。
URL:https://www.junsendo.com/contact


■特徴
靴の消臭と防カビができるアルコール消臭スプレーです。
衣替えで靴を収納するときは普段の消臭にお使いください。

アルコール成分のみでは早く気化してしまうので、除菌剤に残留性を持たせています。
残留性があるため除菌に時間がかかる菌も除菌することができます。

たっぷりとスプレーすることがポイントです。

また靴を保管する下駄箱は空気が動きにくいのでカビが生えやすいです。
本製品を靴の周りにスプレーすることで防カビ効果(最長6ヶ月間)してカビ対策することができます。

アルコール成分があるので靴のワックス等が取れる恐れがあります。
ご使用の際はご注意ください。


■使用箇所例
靴(革靴、ブーツ、パンプス、シューズ等)、下駄箱の防カビ


■使い方
1、靴のホコリなどを取り除いてください。
2、BOUKABI0(ゼロ)をまんべんなくスプレーします。
3、拭き取らずそのまま乾かします。


注意①:足は汗をかきます。
その汗(皮脂汚れを含む)はインソールの下、フィラー(クッション材)まで浸透します。
消臭剤は主に細菌を除去して臭いを取りますが、皮脂汚れを取り除くわけではありません。

汗から出た皮脂汚れは臭いの原因なので消臭剤を使用しても改善が見られない場合は、界面活性剤などにつけ置きをするなどして皮脂汚れを取り除いてから使用してください。



------------
■詳細
商品名:BOUKABI0(ぜろ)
JAN:
型番:HCBO-A050
仕様①:アルコールタイプ
仕様②:携帯用
正味量:50ml
主成分:エタノール、陽イオン界面活性剤、防カビ剤、他
液性:中性
希釈倍率:---
使用回数:300回
用途:靴の消臭、防カビ
使用箇所:靴、ブーツの消臭
使用注意または不可:ニス加工された靴、アルコールで変色の恐れがある靴
保存期間:開封後はアルコール濃度が下がるので早めに使用する。
その他注意事項:付属の取扱説明書、パッケージの注意事項をご覧ください。
原産国:日本

■容量をご紹介
50ml:https://www.junsendo.com/products/detail/19
50ml2点セット:https://www.junsendo.com/products/detail/20
200ml詰め替え用:https://www.junsendo.com/products/detail/37


■注意事項
1、必ず変色しないかパッチテストをしてください。
2、アルコールに弱い材質の靴には使用できません。
3、光沢が取れる場合があります。
4、防カビ効果は流水の多い状況で効果を発揮できません。



■備考
1、取扱説明書付き。
2、商品の仕様は予告なく変更致します。
3、計量カップ等は付属しておりません。



■但書
【防カビ効果○~○月(年)とは】
・2015年8月~現在、株式会社モルテック カビ研究所で行われたカビ成長阻害試験と施工現場(受注数)及び実際のご家庭、施設の室内、浴室にて該当製品を塗布し、そこからカビ(ペニシリウム、アスペルギルス、クラドスポリウム等)が発生しなかった(コロニーを形成しなかった)平均の期間を掲載。

・施工現場は過去40年前からの実績に基づいています※1。
・現在の特許である防カビ施工でカビの成長阻害が見られる期間は現在約13年間。
・実際のご家庭は製品使用方法(カビ取り後に乾燥させて防カビ剤を塗布)に沿って試験。
・カビ取り剤の中に防カビ剤成分が含まれているものは、除カビ後に水拭きまたは水洗いをして乾燥のみ。
・製品の成分に防カビ剤が含まれているものにのみ防カビ期間を記載※2。
・流水の多い箇所(浴室の床面、排水口等)では防カビ試験を行っておりません。
・一般のご家庭、施設での試験結果についてはプライバシー上の理由から公開範囲が限られています、またその試験結果が必要な場合は使用目的等の情報がご提示ください。

※1、施工現場に使用されている防カビ剤は業務用の防カビ剤であり家庭用の5倍の濃度で製造されています。
※2、防カビ剤が配合されていない製品について防カビを表示する場合は期間の記載はなし/理由:カビの表面または菌糸などカビを除去できた範囲によってコロニーの形成期間が大きく異なるので効果期間の表現は不適切なため。またカビ取り剤は殺カビ試験が一般的なため、カビ成長阻害試験を実施する場合は成分内に防カビ剤が保有されていることが条件となる。

・業界最長クラスとはカビ取り業務の他に「防カビ剤」をサービスとして営んでいる企業で2016年に自社調査、結果「約1年間」という回答が一番多かったため「最長」のみでは明記せず「業界最長クラス(他にも存在するという意味)」とした。

・「最長○○ヶ月間、防カビ」とは自社試験にて一番長かった防カビ期間を記載。